奄美大島の自然ガイド、アイランドサービス、ばるばる村便り

奄美の自然体験、ガイド、案内、観光のベース基地、シーカヤック、マングローブ、金作原原生林、パワースポットのツアー情報、ばるばる村から、生物、植物や日々の出来事をお伝えいたします。アイランドサービスのHPは右下リンクから
MENU

ルリカケスの産卵が始まりました

        国の天然記念物にして奄美を象徴する鳥でもあるルリカケス

         数日をかけて数回にわたって卵を産んでいきます

      オスは抱卵中で動けないメスのために何度も餌を運んできます

        今年もどうか無事に育って巣立ちができますように!

r3s-

r2s-

r1s-

                                       by JOE


春を待つ森

                        奄美最深部
hm1s-.jpg

                     落葉したアマミカジカエデ                             
hm2s-.jpg

                    アマミノクロウサギの落とし物
hm4s-.jpg

                       アマミイナモリ
hm3s-.jpg

                        コシダの新芽
hm6s-.jpg

                      キョラムン(美人)橋
hm8s-.jpg

                     早くも咲き出したアマミセイシカ
hm5s-.jpg
 
     まだまだ冷たい風の吹く奄美です

                                             by JOE

今日の奄美

               最高気温は18.4℃、ポカポカ陽気の一日でした

     サカキカズラの種(風に運ばれて分布域を広げていきます)
えs-

      オキナワチドリ(早くも咲き出しました)
うs-

     お馴染コウノトリ(陽光の中ノンビリと採餌していました)
あs-

     桜(ヒカンザクラとは別種のようですが、名前は判りません(#^.^#))
いs-

     イギス採り(奄美北部の干潟にて)
おs-

                        もうすぐ春ですね~♬

                                          by JOE

近頃の鳥見

                         ウミネコ
ウミネコ
      奄美でカモメ類を見ることは稀です(宇検村の干潟にて2羽いました)

                        ユリカモメ
ユリカモメ
      こちらも奄美では珍鳥の部類に入ります(大瀬海岸にて)

                        オオバン
オオバン
             水面を蹴って助走をつけながら飛び立ちます

                        シロハラクイナ
シロハラクイナ
        ネコは興味津々ですが、クイナは全く知らんぷりです

                        ヤマシギ
ヤマシギ
   こちらは渡り鳥で、奄美固有のアマミヤマシギとは別種です。棲み分けているのか、
   アマミヤマシギの密度の高い所ではなかなか見ることがありません。

                       闇夜のカラス
カラス
    病気のせいなのか、両目が完全に見えないようで、近寄ると逃げようとはするのですが 羽が木の枝に当たって飛び立つことが出来ません。
    嫌われ者のカラスですが、何とも痛々しい姿です

       野生は常に死と隣り合わせです

                                               by JOE

該当の記事は見つかりませんでした。