FC2ブログ

奄美大島の自然ガイド、アイランドサービス、ばるばる村便り

奄美の自然体験、ガイド、案内、観光のベース基地、シーカヤック、マングローブ、金作原原生林、パワースポットのツアー情報、ばるばる村から、生物、植物や日々の出来事をお伝えいたします。アイランドサービスのHPは右下リンクから
MENU

冬の奄美の風物詩

           リュウキュウアサギマダラの集団越冬が始まりました

      気温が15℃を下回ると数十頭、数百頭の群れが翅を閉じて寒さに耐えるように
      じっとしています。

           これからの季節、海岸線の林の中で見ることができます

ら4s-

             ら3s-

ら1s-

                                             by JOE

今日の奄美

a_20151125232218511.jpg

c_20151125232220f1e.jpg

b_20151125232219146.jpg

d_20151125232217993.jpg

                                     by JOE

深まる秋

DSCF5697s-.jpg

IMGP2275s-.jpg

DSCF5700s-.jpg

DSCF6262s-.jpg


                                         by JOE

野生の現実

     遠い北の国から長い時間をかけて飛んできたのに、南の島で命を落とした鳥たち。
           骸の傍では仲間の鳥がいつまでも寄り添っていました。

                  野生の世界では日常的な光景です

yん2s-

yん1s-

yん3s-

yん4s-

                                       by JOE

今日の奄美

  日中は相変わらず汗ばむ陽気でした。
朝から夜までぶっ通しでしたが、楽しい一日でした(*´▽`*)

  それにしても・・・、冬はやってくるのでしょうか・・・

1s-_20151120230131c60.jpg

3s-_20151120230133fef.jpg

2s-_2015112023013271e.jpg

4s-_20151120230135267.jpg

5s-_20151120230129ca0.jpg


by JOE



八月踊り

ho1s-s-.jpg

ho2s-s-.jpg

ho3s-.jpg

ho5s-s-.jpg


                                      by JOE

パパイヤ と ハーブ

パパイヤ
来年のシーズンにむけて!お客様に提供できるよう植えつけました。
生ハーブ(レモングラス、ミント類)・ティーをお飲みいただきながら、
ゆったりとした時間をお過ごしいただけるよう
こつこつと様々な植物をふやします。

色づく秋

                  様々な色に彩られた季節の奄美です

いあ9 (2)s-

いあ5s-

いあ6s-

いあ4s-

いあ3s-

いあ1s-

いあ8s-


                                              by JOE

シンクロナイズドスイミング

                堂々の選手入場です。
sns2s-s-.jpg

                 演技が始まりました
sns-s-s-.jpg

             さすがに息の合ったデュエットです
sns3s-s-.jpg

                   おおおっ!
sns1s-s-.jpg

             団体戦でも素晴らしい演技を披露してくれました
sns5s-s-.jpg

             会心の演技に満足そうな選手たち
sns6s-s-s-.jpg


                                        by JOE

マングローブ植樹

植樹1s-

植樹2s-

宇検村役場主催のマングローブの植物メヒルギの植樹イベントに行ってきました。
マングローブの専門家である琉球大学教授の講話もあり、初めて知ることもあって遠い宇検村まで行った甲斐がありました。
講話のあとは、川に移動して泥に足をとられながら、和気あいあいとした雰囲
気の中200本のメヒルギを植樹しました。
天気も良くて気持ちいい有意義な時間でした。
10年、20年後自分は生きているかどうかわからないが、ぐんぐん育ってくれよー。

by 村長

該当の記事は見つかりませんでした。