奄美大島の自然ガイド、アイランドサービス、ばるばる村便り

奄美の自然体験、ガイド、案内、観光のベース基地、シーカヤック、マングローブ、金作原原生林、パワースポットのツアー情報、ばるばる村から、生物、植物や日々の出来事をお伝えいたします。アイランドサービスのHPは右下リンクから
MENU

港の別れ


 見送る人も、見送られる人たちも、それぞれの想いを胸に姿が見えなくなるまでいつまでも手を振り続けていました。

 手を振り終えたその時から新しい生活が始まります。

 どうぞお元気で、そして、また会いましょう!

fw2 (2)s-

fw2 (1)s-

                                            by JOE

すくすく成長中

                  顔つきも大部しっかりしてきました。
IMGP2886 (2)s-

                お父さんもお母さんも子育てに大忙し!
DSCF8461 (4)s-
   
          外敵が近づくと大きな声で威嚇して追い払いにかかります。
          小さな体でカラスにも立ち向かいます。
           親の愛は強いのです
DSCF8412s-.jpg

                                            by JOE

春を食べる

        今日の奄美は春を通り越して初夏のような陽気です。

ばるばる村近辺を散策していると、潮の匂いに交じって種々の野草の新芽や若葉があちこちに顔を出していて、
季節がすっかり変わっていることを感じさせてくれます。
 タラ、オニタビラコ、ツワブキ、ツルナ、ボタンボウフウ(全て食することができます)の他に
路傍ではギシギシがあちこちで見られます。
ということで、今日のランチのメニューにそのギシギシを加えてみました。
y1s-_20150318161320b83.jpg

新芽はヌメリの強い液体に包まれているのでナイフで切り取ります。
y2s-_20150318161322402.jpg

 調理方法はいたってシンプルで少しの塩を加えて茹でるだけです。
器に盛つたあとにマヨネーズとお醤油(辛子を加えても良いかも)に付けて食してみると、
ヌメリを帯びた歯ざわりが何とも良い感じです。
y3s-_20150318161323adb.jpg

 もう暫らくすると裏の山ではタケノコが顔を出してきます。

            身近な自然は神様からの贈り物に溢れています。

                                           by JOE



近頃の花見

                         アマミセイシカ
あまみせいしかs-

                         アオモジ
あおもじs-

                         グスクカンアオイ
ぐすくかんあおいs-

                         ナンゴクホウチャクソウ
IMGP2819s-.jpg

                          ギンリョウソウ
ぎんりょうそうs-
  
                    今年は春の到来がちょっと早いかな?
                                              by JOE

今日も雨

               寒い一日でした・・・
            それでも春の足音が間近に感じられます

                ヒタヒタからスタスタへと・・・

DSCF8197s-.jpg

IMGP2746s-.jpg

harus-.jpg

        amamiebines-_20150304231647fda.jpg

                                             by JOE

該当の記事は見つかりませんでした。