奄美大島の自然ガイド、アイランドサービス、ばるばる村便り

奄美の自然体験、ガイド、案内、観光のベース基地、シーカヤック、マングローブ、金作原原生林、パワースポットのツアー情報、ばるばる村から、生物、植物や日々の出来事をお伝えいたします。アイランドサービスのホームページはプロフィールから!

久しぶりの夜の森

                  一ヶ月のご無沙汰でした。

                 皆様いかがお過ごしでしょうか。

 台風27号が日本列島へ近づきつつあります。
奄美へ最接近するのは明日24日の夜。伊豆大島や与論島・沖永良部島の方々は不安な思いをされていることと思います。
これ以上被害が出ないことを祈るのみです。

 長年使用していたPCがついにイカれてしまい、ここ数ヶ月撮りためていた写真の画像がどこかへ飛んでいってしまいました(バックアップを怠けていたばかりに゚(゚´Д`゚)゚)。

 ということで、今日はお客様が撮られた画像を紹介いたします(お客様には了解済です)。
どれも素晴らしく撮れています。  お楽しみください。


                      ケナガネズミ
kenagas-.jpg
                 絶滅危惧ⅠB類・国指定天然記念物             
 体長約25~30cm、尾長約30cmの巨大なネズミ。
行動が活発になってきました。遭遇率はクロウサギよりもはるかに低く、お客様よりも私のほうが興奮してしまいました。

                      アマミハナサキガエル
ハナサキs-
                 絶滅危惧Ⅱ類
       大変スマートなカエルで後肢が長く、ジャンプ力に優れています。
       これから繁殖のピークを迎えます。

                        アマミヤマシギ
アマヤs-
                 絶滅危惧Ⅱ類・国内希少野生動植物種
樹上よりも林道でミミズや昆虫を探している姿を見かけます。
 枝や電線に止まっていても姿勢がフラフラと安定せず、よく下へ落ちます。見ているコチラが心配してしまうような何とも愛すべき鳥です。

                        アマミノクロウサギ
くろうさ
                 絶滅危惧ⅠB類・国指定特別天然記念物
耳・四肢ともに短く、全身が黒褐色の毛に覆われています。
 原始的な形態を留めており「生きた化石」とも言われています。
10分間ほどジッとしてくれて、サービス精神に溢れていました。


その日は他に蛇類にも遭遇し、エキサイティングな夜を楽しむことができました。

                                                                                           写真提供はジャパン・ポップ・カルチャーの伝道師;櫻井孝昌

                                              by JOE

該当の記事は見つかりませんでした。