奄美大島の自然ガイド、アイランドサービス、ばるばる村便り

奄美の自然体験、ガイド、案内、観光のベース基地、シーカヤック、マングローブ、金作原原生林、パワースポットのツアー情報、ばるばる村から、生物、植物や日々の出来事をお伝えいたします。アイランドサービスのホームページはプロフィールから!

今日の奄美

7s-.jpg

4s-.jpg

1s-_2013073023051996f.jpg

2s-_20130730230520869.jpg

6s-.jpg


                                         by JOE

奄美のトンボ

 沼地や池の止水域、滝つぼの近くを歩いていると様々の種のトンボが飛び交っており、
奄美を北限、南限とする種、奄美の固有種等が複雑に入り混じっている様子を見ることができます。

 今日はそんな奄美のトンボ達を

                アマミルリモントンボ(モノサシトンボ科)
a1s-_20130724191926.jpg
奄美大島、徳之島に分布。リュウキュウルリモントンボの奄美産亜種。

                オキナワベッコウチョウトンボ(トンボ科)
a2s-_20130724191928.jpg
奄美大島以南に分布。奄美・琉球諸島亜種。

                タイリクショウジョウトンボ(トンボ科)a3s-_20130724191929.jpg
トカラ列島以南に分布。

                リュウキュウハグロトンボ(カワトンボ科)
a4s-_20130724191931.jpg
奄美大島、徳之島、沖縄本島に分布、。左が♀で右が♂。

                    
a5s-_20130724191923.jpg
         見せつけてくれますね~。ちゃんとハートの形まで作っています・・・

                                       by JOE

                     番外:アマミゴクラクトンボ
a6s-_20130724192002.jpg
ゴクラクトンボ科奄美産亜種。分布域は夜のネオン街。別名イトノキレタタコトンボ。

鳥見

                      アマミヤマガラ(幼鳥)
a1.jpg

                      ユリカモメ
a3.jpg

                   トカゲを捕らえたリュウキュウアカショウビン
a4.jpg

                       リュウキュウサンコウチョウ
a5.jpg

                          DHC8-Q400
a6.jpg


                                          by JOE

わが胸の

                      燃ゆる思いにくらぶれば
s1s-_20130720001158.jpg

                      煙はうすし
s2s-_20130720001159.jpg

                      桜島山                (作者:平野 國臣)
s3s-_20130720001156.jpg

          エッ?  燃ゆる思いは何か、って?

            モチロン、仕事です・・・


                                        by JOE

ひぐらしの

                      一つが啼けば二つ啼き
h3s-_20130719002612.jpg

                      山みな声となりて明けゆく      (作者:四賀 光子)
h2s-_20130719002214.jpg


                                       by JOE

実るほど

                      頭を垂れる
m2s-

                      稲穂かな
m1s-

m3s-

  かく在りたいと願っていますが、まだまだ修行が足りません・・・・

                                         by JOE

博多の夏

h3s-.jpg

h5s-.jpg

h7s-.jpg

h4s-.jpg

h6s-.jpg

h2s-.jpg


                                      by JOE

今日の花見

                         サクララン
kh2s-.jpg

                       ツルラン
kh1s-.jpg

                       アマミイワウチワ
khs-_20130713002436.jpg


                                          by JOE

                       ハナはハナでも
hs-.jpg
 タテバシャクヤクスワレバボタン、アルクスガタハカメノ・・・

オオゴマダラ

 先日、海岸近くの林内を歩いていると優雅に舞っていました。

奄美のお隣の喜界島では町の文化財として保護されていますが、ここ奄美ではなかなかお目にかかれない蝶です。
翅をひろげると13~14cmほどの大きさで、日本の蝶の中では最大級です。
 ゆったりと優雅に舞う様から「南の島の貴婦人」などとも呼ばれています。

o1s-.jpg

o2s-.jpg

o3s-.jpg

  特徴からして、多分この個体は雄だと思われますが、雄の場合どんな風に表現すれば良いのでしょうか。

       「南の島の紳士」、「南のジェントルマン」・・・・

  どれもイマイチピンときません・・・・


                                          by JOE

青い風と緑の波

 m1s-

m7s-

m3s-

m4s-

m5s-

  今日の奄美は最高気温が34℃。明日も気持ちの良い一日になりそうです。暑いけど・・・


                                          by JOE

抜け殻

                      セミの抜け殻
y1s-

                      ハブの抜け殻
y2s-

                      魂の抜け殻
ys-

仕事に燃え尽きて真っ白な灰になってしまいました・・・・

             
                                       by JOE

夏の夜の森

                  奄美地方の梅雨が明けました。
                   本格的なシーズン到来です。

                ということで、今日は奄美の夜の森の住人達を

                    リュウキュウアカショウビン
a1s-_20130701144745.jpg
  夏の渡り鳥で、早朝から深夜まで声が聞こえます。嘴の赤が鮮やかです。

                    オオトラツグミ                    
a2s-_20130701144748.jpg
  幼鳥です。奄美の固有種で国指定天然記念物です。

                    アカマタ  
a4s-_20130701144753.jpg
 無毒です。あまり人気のないヘビですが、赤と黒の規則的な模様が美しいです。

                    アマミハナサキガエル(緑色タイプ)
a3s-_20130701144751.jpg
  奄美の固有種です。大変スマートなカエルで、後姿は関取のソンキョの姿勢に見えます。

                    ユウレイラン
a5s-_20130701144743.jpg
   昼に見てもあまり感じませんが、夜に見ると名前の由来が判ります。


                                      by JOE

該当の記事は見つかりませんでした。